家づくりでは遮光器具ひとつでも迷う!

一戸建てマイホームを建てる時に、地味に迷ったのが遮光器具です。遮光器具って、意外と迷ってしまいますよ。それに遮光器具を閉めている日が暮れてからの時間に関しては、遮光器具の占める面積ってなかなかのものですからね。ですから遮光器具の存在感って大きいでしょう。そしてだからこそ、私は遮光器具の選択でも、家づくりのなかでも結構な時間を割いてしまったのですよね。電球と同じように、どの遮光器具にするかどうかは、あっさり決めるものだと思っていたのです。けれども実際は違いました。遮光器具は、まず大きく分けて、ブラインドかカーテンのどちらかにするかで迷いました。どちらも一長一短なんです。他にはロールスクリーンという選択肢だってありますからね。どのような種類の遮光器具にするか迷ってしまいますよ。とは言え、遮光器具の色で迷った時間を考えたらかわいいものです。「実際にマイホームに設置してみないとイメージできん!」と叫びたいほどに、遮光器具の色で迷いました。どの色が最も良いのか、実際に設置してみないとわからないんですってば。と、このように遮光器具ひとつにしても、家づくりでは結構迷ってしまうんですから。